空堀商店街の素敵セレクトショップ「プライマルワークス」でお買い物♪

学生時代は個性的なファッションだったらしい(自覚はあまりない)私ですが、年齢的に落ち着いてくると、好きなだけで洋服は選べなくなってきます。
そもそも似合うもの自体が変わってきますしね。

品の良さが大切だけど、動きやすさや洗いやすさも重視したい!
大人の似合う可愛さと品と機能とお値段…ぜんぶ叶えてくれるお店はないかなあ?

そもそもみんな、服どこで買うてるん??

本格的な冬への突入を前に、そんなことを思っていた私ですが…出会いましたよ。

しかも超身近な空堀商店街にあるじゃないですか!

アーケード内にあるPrimal works(プライマルワークス) 空堀店です。

空堀店は、今年2017年、10月11日にオープンしたばかり。

とはいえ店長さんは前のお店「マクワ」時代もお勤めだったので、空堀に帰って来られて嬉しいとおっしゃいます。

Primal works空堀店のお店紹介

「最初の」という意味の”primal“と、「作品、仕事」という意味の”work“を合わせ、『初めの一歩』という気持ちでPrimal worksと名付けられたそうです。

川西と堺にもお店がありますよ。

ホームページはこちら

そんなプライマルワークスさんのコンセプトは“enjoy our life”

オーナー様が自由な発想で海外から直接買い付けた、毎日の生活を思いきり楽しめる洋服やファッション小物を展開しています。

つまりプライマルワークスさんは、基本的に一点ものを扱うセレクトショップ

ではここで、空堀店の商品展開の一部をご紹介しますね。

女性らしいレースや花柄のブラウス。

残り少なくなりつつあるコート類。

↓このコートすっごく可愛かった!

店頭にはお得なセール品が。

セレクトショップの魅力は、行く度に商品が入れ替わっていて楽しいこと。

しかも綺麗でスタイルの良い店長さん、気さくでとっても話しやすい!

「空堀はお客さんがあったかいんです。」とおっしゃっていましたが、店がまえや接客など、お店自体もとても温かいと思います。

アパレル特有の押しつけがましい接客とは無縁のショップです。

人気のレギュラー商品も!美しいラインのスカートはいかが?

でも一点ものだけではなく、定番として愛されているがゆえのレギュラー商品もあるんです。
それがこちら!

サーキュラースカートです。
裾を広げると名前のとおり円形になる、たっぷりと布を使ったデザインなので、綺麗なドレープが出ます。

ラインが綺麗なので、私も愛用中♪

実は空堀商店街を歩いている時、店頭にあるこの美しいシルエットに惹かれて試着してみたのが、プライマルワークスさんとの出会いなんです。

最初に買ったのはサーキュラースカートのブラックで、トップスのニットも一緒に。

この黒が本当に万能でして、購入から一ヵ月、はきたおしているんです。

しかもはき心地がとても良いので、色違いも欲しくなって(必要になって)お買い物に行きました。

カラーバリエーションも豊富なので迷うところですが、今回はブルーグレーを購入!

オーソドックスなグレーとで悩んでいると、「グレーは黒の延長線上だから、ブルーのほうがコーディネートの幅が広がりますよ。」とアドバイスいただいて納得しました。

ワンサイズ展開ですが、ウエストがゆるすぎないゴムなので、ふだんSサイズの方でも下がってきませんよ。

プライマルワークスさんのサーキュラースカート、幅広い年齢の方に本当にオススメです!!

年末に向けセール開始!

お店に入った時、店長さんは一生懸命にセールの赤い値札を作っていらっしゃる最中でした。

一部対象外商品はありますが、現在もプレセール中

クリスマスには大々的なセールを行うそうですよ。

年内は12/29(金)まで、年始は1/4(木)から営業ということです。

おわりに

「すごく賑わっていた商店街が一時、とても寂しくなったんです。それが最近、新しいお店も増えて、また活気を取り戻しつつある。もっともっと元気になってほしいですね。空堀は本当に良いところなので!」

これは空堀商店街歴の長い店長さんの言葉ですが、同じようにおっしゃる方は少なくありません。

良い意味での”大阪らしさ”が詰まった空堀商店街の、あったかくてお洒落なお店・プライマルワークスさんに、ぜひ足を運んでみてくださいね!

定休日は日曜日、土曜日のみ不定休です。

住所は谷六、詳しい地図はこちら↓